おサイフケータイの利用方法

おサイフケータイ スマホ決済

おサイフケータイとは、NTTドコモの登録商標で、携帯電話に埋め込まれたFeliCaチップ(ICチップ)を使った日本独特のサービスで、おサイフケータイ対応アプリをダウンロードすることで、1台の携帯電話が交通乗車券、電子マネー、クレジットカード、チケット、クーポン、会員証、ポイントカードを利用できる。

回顧

2007年に誕生したモバイルFeliCa ICチップを使ったおサイフケータイは、フィーチャーフォン時代にはモバイルSuicaやEdyなどの電子マネーでとても便利に使っていた時代から、スマートフォンへ移行した当初はICチップがなったこと、またAndroidのみだったこと、などでおサイフケータイを使うことがなくなって久しくなり

そして

昨今のPAY全盛と、日本人の50%がiPhoneというなかで、おサイフケータイに単語を耳にする機会はあまりありませんが、今あらためてアプリを起動してみたしだいです。(docomoスマホならデフォルトでインストールされているようです)
使用端末:docomo Android6.0  

設定方法

  1. おサイフケータイのアプリを起動
    おサイフケータイ スマホ決済
  2. 使用するサービスを選択
  3. 「マイサービス」にない場合は、「おすすめ」をタップ
  4. 使用する支払い方法の初期設定をする
    使える電子マネー 
    楽天EdyiD, QUICPayWaonnanacoモバイルSuica 

楽天Edyでの利用方法

  1. 「おすすめ」で楽天Edyを選択>楽天Edyサイトへ接続する
    おサイフケータイ スマホ決済
  2. 楽天Edyアプリの画面に遷移されるのでダウンロード 
  3. 楽天Edyアプリが起動し、チャージ方法(楽天ID、銀行、クレジットカード)を設定>チャージを行う 
  4. おサイフケータイアプリのマイサービスに登録されました 
    おサイフケータイ スマホ決済
  5. お店のレジでスマホを出して「楽天Edyで支払います」を伝えます。 
  6. リーダー端末にFeliCaチップのマークをかざして、決済音が鳴ると支払い完了 

結果

端末をかざすとき、スマホの操作が必要なし。アプリを起動しなくてもOKです。レジに伝えてかざすだけなので、唯一最大のメリットを再認識することになりました。